浄土真宗本願寺派福井教区仏教青年会のブログです。
随時新会員募集中!

「仏教青年会」とは?
若者が仏教を通して集い、共に成長する場!
西別院仏青はそんな集まりです。
学習とレクリエーションのセットみたいな感じで
やっていけたらいいなぁ〜と思います。
お寺の人もお寺じゃない人も、どうぞご参加ください!

2011年07月12日

バザー準備

来たる7月28日の東日本大震災復興支援バザーに出す品物をみんなで作りました!

私たち仏青メンバーは、自分達で出来ることを考えた結果、
一つひとつ手作りしたものをを販売して、支援に協力することにしました。
品物は、お・た・の・し・み黒ハート

一生懸命、楽しく作業している風景です。
バザーの日まであとわずか!
まだ完成品の数が足りないようなので、協力して作業しましょう♪
  
バザー準備.jpg


posted by クォ・デッラ@管理人 at 07:42| 福井 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

H23.1月例会報告

1月の例会は西別院の厨房をお借りしてみんなでお料理作りました。男同士の企画なのに料理企画。そんなのぜんぜんアリですぜ!
本願寺出版社から『イタリアン精進レシピ』って本がせっかく出てるので、その中から何点か実際に作ってみてみんなでお食事しましょうな企画なのです。

担当の高木さん藤井さんが食材の買出しをして選んでくれたメニューは以下のとおり。

ごぼうのピリ辛バルサミコ
あったか京野菜たっぷりのミネストローネ白味噌風味
白菜と豆腐のごまクリームソースのリングイネ
京菜と油揚げのスパゲティ
トリュフまんじゅう

どうです?おいしそうでしょ。

IMGP2005-s.jpg
(例会前。昆布だしを仕込む高木さん)

メニューごとにじゃんけんで班分けして3〜4人ごとに1メニューを作ることといたしました。
私はパスタ班白菜と豆腐のごまクリームソース方面担当。
白菜をクリーム状にすべくひたすらに具材をすり鉢とすりこぎでもってすりつぶしておりました。えーと。たぶんフードプロセッサーでもあれば一瞬の作業だったような気もいたしますが。
しかし。そんなちっぽけなことに文句を言っていてはせっかくの精進調理が台無し!すりこぎ楽しかったです。

とはいえ、およそ精進料理の調理場とは思えないような笑いと悲鳴の絶えない賑やかしさ。いえいえ、これはこれで精進料理の調理にかなったすがただったのでありましょう。ありがたいことです。ええ実際、手前味噌も立派な調味料のひとつになるのです。

IMGP2007-s.jpg
(今回初参加!期待のニューフェイス長尾さん)

IMGP2009-s.jpg
(調理中の一こま。貫禄?の女性陣)

続きを読む
posted by クォ・デッラ@管理人 at 20:11| 福井 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 行事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

H22年9月例会報告

平成22年9月例会参加報告

 どうも、9月の例会報告の担当は、初代会長のひとえちゃんです。
 今回は、福井を飛び出して、めくるめくお寺巡り。どんなところに行ったのかな?
 ひとえちゃんよろしく!!

9月例会はレンタカーを借りて日帰り研修旅行に滋賀県まで行ってきました。
一歳児二人、妊婦さんも参加のにぎやかな旅の始まりです。

まずは琵琶湖堅田湖族の郷。
蚊に刺されるアクシデントもありましたが湖畔の湖道を子どもと手をつなぎ楽しくお散歩してきました。

光徳寺・・・「堅田源兵衛の首」の物語。
      宗祖親鸞聖人の御真影を三井寺から取り戻すために自らの首を父源右衛門に切らせて差し出したという漁師
CA380060.JPG
親子の殉教物語で、
      本堂には源兵衛の頭蓋骨が残されている。
      訪れてはじめて物語を知りました。娘と手を合わせまんまんちゃん。

浮御堂・・・臨済宗大徳寺派海門山満月寺浮御堂。
      石橋を渡り湖中に突出している浮御堂へ。
      靴を脱ぎ娘を抱え御堂の周りをぐるぐるとまわり続けていました。
2010092512010000.jpg

本福寺・・・本願寺を追われた蓮如上人が身を寄せここを真宗再興の本拠とした。
      坊守さんにお話をお聞きした。ありがとうございました。
      想いのままに動き回る娘を追いかけて本堂入り口に座り心地のよいソファーを発見。
      娘もそこで一休み。
CA380061.JPG

☆そろそろお腹が空いたのでランチタイム☆〜ここも戦場〜

お腹もいっぱいになったので次の目的地へ〜

三井寺・・・天台寺門宗の総本山。
      弁慶の引き摺り鐘の伝説有り。
      緑がきれいで、紅葉の季節にも訪れてみたいな〜と思うほど気持ちがよかったです。
      山なので・・・妊婦さんは無理にならないペースでね!!!
             娘抱っこの私はヒーヒー。。。体力がないですね。。。

☆☆☆CLUB  HARIE☆☆☆
待ってました!!!あの、バームクーヘンで有名なお店!!!
元気100倍です。
みんなた〜くさんお土産を買って大満足。

最後にもう一つ・・・
けいおんの舞台になっている小学校へ。
薄暗くなってきて、閉門しちゃってました。
ここがお目当てだった人〜満足できたかな!?

なにはともあれ、皆さんに協力していただいて楽しい日帰り旅行を娘と一緒に行ってこられて感謝しています。
お世話になりました。有り難うございました。
posted by フジイです。 at 23:47| 福井 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

8月例会参加レポート

八月例会参加報告!!

今回の報告担当は、OK村さんです。どうぞよろしくお願いします。


クライマックスの卒業式。別れから一歩踏み出し、笑顔の明日へ。
素晴らしくタイムリーな歌詞が講堂に響きます。
彼らにとって「ブタ」はブタではないのだ。
共に過ごした時間。
共に経験した思い出。
校庭の片隅で育った仲間。「クラスメート」なのです。
「おいしい」か「そうでないか」にしか関心のなかった子供たち。
食べられるために生きる「級友」と出会い、「生命」の重さに打ち震えることとなりました。
悩み苦しみ、自分たちの無力さに絶望する。それでも生かしたい「命」があるのだ。
彼らは、かけがえのない別れと共に「命」の尊さ、ありがたさを学んだのでした。

私たちは日々の暮らしの中で忘れがちになります。
自分たちの生活が、尊い犠牲の上で成り立っていることに。命をいただき「生かされている」ことに。
南無阿弥陀仏。
常に感謝の心を胸に抱き、お念仏を唱える生活を送りましょう。合掌。
IMG_0255.JPGIMG_0260.JPGIMG_0261.JPG
posted by フジイです。 at 15:46| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

7月例会参加報告!!

7月例会参加報告


参加報告者はタダ君です。どうぞよろしく!!

今回の7月の例会は、「LOVE!仏像!」というテーマでした。

 まず、別院の本堂でみんなでお参りをして例会がスタート、仏像がどういう歴史の流れでつくられるようになったのか、また仏像の種類や特徴などなど、今回の例会担当者がお話しをしてくれました。
 あまり今まで仏像に興味をもってこなかった私には、へぇーそうなんだーと、知らない事ばかり。とっても勉強になった…
それと、今まで京都など観光寺院にいき何気なく仏像を見ていたけれども、これからはそのひとつひとつの仏像をしっかりと眺めて趣を感じるとともに、自分の姿にも気づかさせられる…そんな見方がしたくなった例会でした…なんか、妙に京都に行きたくなってきたな…まあともかく、たいへん有意義な時間を過ごせました!ありがとうございました。
IMG_0152.JPG
posted by フジイです。 at 01:09| 福井 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

6月例会の参加報告!!

6月例会参加報告!!


今回から、例会についての参加の感想や報告を
会員のリレー形式で載せていきたいとおもっていってま〜す。
最初の参加報告者は、
A改めK・エリコさんです。

今回参加させていただいた例会は、とっても斬新な内容でした。
担当の方が自分の興味のあることについて発表するというスタイルで、しかもそのテーマがUFO?!
どんな例会になるのか想像がつかず、ドキドキしながらの始まりでした。
 
世界で観測された未確認飛行物体や不思議な建造物の写真を見ながら、宇宙人?からのメッセージの紹介があり、それらを発表者の方が自分の解釈を交えつつまとめて説明してくれました。
 
仏青の例会というと、お寺に参拝したり、ご講師のお話をきいたり、ということの多いイメージでした。しかし今回は、タイトルからして仏教や真宗とは関係がなさそうで、個人的にも触れたことのないジャンルだったので、新鮮な気持ちで聞けた気がします。
 
お話によると、宇宙人はメッセージを通して”理想の世界”を教えてくれている、ということなのですが。その世界の描写について、「お経にでてくるお浄土の描写と似てる」という意見が出たり、発表の内容と聞いたことのある知識との間に、何かしらつながるところがあって、人の理想というものは時代や場所、アプロー チの仕方が違っていても、ずっと底の部分では同じなのかなあと思いました。
 
お陰さまで、有意義で楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
posted by フジイです。 at 22:17| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

平成21年度仏青報恩講参加報告

成21年度仏青報恩講参加報告

 皆さん今日は、年の瀬も迫ってきておりますが、忙しくお過ごしのことと思います。今年の福井仏青報恩講は、報恩講参加者が11名。懇親会参加者が10名と多くの皆様で、楽しく過ごさせていただきました。初めて参加くださった方も2名いらっしゃったり、ご夫婦で、小さいお子さんをつれて参加してくださった方々もいらっしゃって、会長としてとてもありがたく感じました。
 勤行にあたりましては、「正信偈 行譜」のおつとめを会員の皆さんで一緒におつとめさせていただきました。そのさい、和讃を会員の一人一人に振り分けて、調声(ちょうしょう)部分をつとめていただくという試みをいたしました。一人一人が、少し緊張しながら、一言一言大切におつとめされている姿は、とても仏青らしい若々しいものであったように思います。会員の皆さんも「めっちゃ緊張したけど、他の人のおつとめをそれぞれ聞きながらおつとめするっていうのもめっちゃいいですね」といったことをそれぞれ話しておりました。これから、恒例になりそうです。
 そして、今年の御法話は「デジタルお取り次ぎ」と題しまして、吉田組勝縁寺衆徒「水上甚栄氏」のお話をお聴聞いたしました。プロジェクターやパソコンを交え、水上先生がしておられるデジタル媒体(CDやDVD)を用いて、お寺に足を運べない方や、お寺に足が遠のいておられる方々に、御法話やおつとめをデジタル媒体で家までお届けするという活動をご紹介いただきました。水上先生がこれらの活動を始められたきっかけは村のお年寄りが足も悪くされ、耳も遠くなられてお寺へのお参りができなくなってしまわれて、その方にどのようにしたら、お取り次ぎができるのか?ということでございました。その活動の輪をどんどんと広げていかれまして、皆さんが、水上先生のDVDを心待ちにしていく輪というものがどんどんと広がっていかれたそうです。最後に「とにかく今できることをやっていきましょう。続けていけば、いつかその輪は広がっていきますよ」という暖かいエールもいただきました。
 仏青の活動をしております私たちも、「この親鸞聖人の御教えに、仏教に出会えた喜び」というものを多くの同世代の仲間に積極的に伝えていくという活動の大切さであったり、お年寄りより、デジタル媒体により精通しております若者にこの「デジタルお取り次ぎ」という手法が、ヒントになるのでは?ということを改めて考えさせられる時間でございました。少しでも、この仏青の輪を広げていくためにどんどん積極的に来年も活動をしていきたいと思います。
 懇親会では、ご講師の先生も交え、みんなで楽しい時間を過ごさせていただきました。それぞれ、仏青に入った切っ掛けというものは、こうして活動に参加していく中で、このご縁のありがたさを感じ、そして、その輪を広げていこうと思う仲間と楽しい時間を過ごせていることにとてもうれしく思う一泊二日でございました。
 来年の一月の仏青例会は、「おそば作り」です。福井の郷土名物であるおそば作りを楽しみながら、食を通して、またいろいろなことを語り合えたらなと思っております。ふるってのご参加お待ちしております!!


posted by フジイです。 at 17:38| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。