浄土真宗本願寺派福井教区仏教青年会のブログです。
随時新会員募集中!

「仏教青年会」とは?
若者が仏教を通して集い、共に成長する場!
西別院仏青はそんな集まりです。
学習とレクリエーションのセットみたいな感じで
やっていけたらいいなぁ〜と思います。
お寺の人もお寺じゃない人も、どうぞご参加ください!

2007年09月19日

西別院仏教青年会協賛行事「きみょうむりょう講座」

さてこのたび、西別院仏教青年会では 福井教区基幹運動推進委員会主催の「きみょうむりょう講座」にスタッフとしてお手伝いをさせていただくことになりました。

「きみょうむりょう講座」とはなんとも「きみょう」な名前に感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、100名以上の受講者の方々をお迎えする大人気の講座。
我々も楽しみです。

「きみょうむりょう講座」の詳細については以下のとおり。
なお、西別院仏教青年会といたしましては、スタッフとしてお手伝いいただける新規会員さんも併せて募集中です!

きみょうむりょう講座について

昔でしたら、特に習うことなく、周りを見ていて自然と身についた「仏事の常識」「作法のイロハ」が、家族形態の変化とともに、伝承されないまま通り過ぎてしまうことが多くなっているようです。
ある程度の年齢になって、いまさら人に聞くわけにも行かないし、知らないととんでもない恥をかいてしまうかも知れないとお考えの方々。もう一度基礎から、その常識を復讐してみたい、あるいは学んでみませんか。
プログラムは、仏事の実際面、実用面の学習と、外部講師による人生講座、さらに仏教の教えの基礎知識を総合的に学んで頂きます。

是非この機会に、本講座をお申し込み頂き、仏教常識の会得、さらに僧侶以外の道で活躍の方々の人生経験談に耳を傾け、人生をより豊かで深いものとして頂き、そして、あまり専門的ならない範囲で、仏様の教えを習得して頂きたく存じます。

名   称 きみょうむりょう講座
対   象 60歳まで
期   間 9月〜3      ※毎月第3金曜日
時   間 午後7時〜930
受 講 料 5,000円
会   場 本願寺福井別院(西別院)
申込期限 915日まで
お問い合せ 福井教区教務所まで 0776-23-2507


なお、「きみょうむりょう講座」のプログラム等については↓下記をクリック!

開催日

時間単位名内容講師
1921日(金)開講式オリエンテーション基推委研修部主任佐々木教幸
1限目実務・実際編@合掌・念珠・焼香・読経・布施・法事教区勤式指導員  宝閣恵章基推委研修部副主任瞿曇英哉
2限目人生講座編@ハンセン病問題に取り組んで興正派浄信寺住職・紫水の郷理事長     北岑順信
21019日(金)1限目実務・実際編A日常勤行T勤式練習所講師藤野貴光
2限目仏教基礎講座編@釈尊の生涯と教え邦中組永林寺住職北陸高校教諭 佐々木英明
3限目人生講座編A女性の生き方と健康問題福井大学医学部准教授佐々木綾子
31116日(金)1限目実務・実際編B日常勤行U勤式練習所講師藤野貴光
2限目人生講座編B人権落語落語家  露の新治
3限目
4126日(木)福井別院報恩講 初夜、通夜参拝報恩講講師 新潟教区極楽寺住職・元中央相談員 麻田秀潤通夜布教 福井教区布教団員
5118日(金)1限目実務・実際編C仏壇とお給仕勤式指導員   宝閣恵章
2限目仏教基礎講座編A日本の仏教と真宗の歴史基推委研修部副主任瞿曇英哉
3限目人生講座編C福井の人権意識を考える前部落解放同盟福井県連委員長     山下敬太郎
6215日(金)1限目実務・実際編D葬儀・お墓・その他福井教区相談員 嶋津弘隆
2限目仏教基礎講座編B親鸞聖人の教え龍谷大学名誉教授敦賀組浄光寺住職浅井成海
3限目人生講座編D10年後の子供たちのために今できること福井大学医学部講師丹生組明厳寺住職乙坂晃寿
7321日(金)1限目仏教基礎講座C仏教の行事・真宗の行事・真宗の教団福井組了勝寺住職伊藤勝顕
2限目仏教基礎講座D浄土三部経とその教え基推委研修部  遊亀孝文
3限目人生講座編E働きざかりのこころの健康松原病院理事長心のクリニック院長松原六郎
閉講式


posted by クォ・デッラ@管理人 at 17:41| ☁| Comment(1) | TrackBack(2) | ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

   勝山 河久保道場 水上甚栄 です。

   浄土真宗本願寺派 福井教区 大野組 中津山 誓念寺さまより、
   「大野組 仏教講習会 開催(節談説教)」のご案内を頂戴しま
   したので、投稿させていただきます。

─── ご案内 ───────────────────────────

このたび、浄土真宗本願寺派 大野組では、真宗大谷派 満覚寺(輪島市)
ご住職 広陵兼純師をお招きして「仏教講習会」を開催いたします。

  ・期日:平成20年3月15日(土曜日)

  ・時間:午前の部 午前10時00分〜11時30分(2席)
      午後の部 午後 1時30分〜 3時00分(2席)
        (お昼は、いなり寿司などの軽食が用意されています)

  ・会場:誓念寺 大野市錦町4号17番地
          (0779)66−2943
          HP = http://www.geocities.jp/seinennji/

──────────────────────────────────

ご講師の「広陵 兼純(ひろおか けんじゅん)師」は、昨年(平成19年)
7月3日、築地本願寺(浄土真宗本願寺派 本願寺 築地別院)で行われまし
た「節談説教 布教大会」にて、ご満座を勤められた方です。

この「節談説教(節の付いたお説教、ご法話)」は、戦前までは盛んで、有
名なご講師のお座(法話会)には、「会場に入りきれないほど、多くの聴衆
が集まった」と言われます。

しかし、その「節談説教のスタイル」は、今では、ほとんど見ることができ
なくなっています。

そして、「もはやこの日本では、節談説教を演じることができるのは数人」
とまでも言われています。

折りしも、「昭和を懐かしむ人」、「昭和を新鮮に感じる若者」など、様々
なところで「昭和」が大ブームとなっています。

このたびの「大野組 仏教講習会 節談説教」を通して、何か「昭和初期のレ
トロな真宗寺院の雰囲気に還った気分」にななれるやもしれません。

また、近年、「落語ブーム」という言葉がよく聞かれ、寄席に足を運ぶ若者
が増えています。

この「落語の源流」は「節談説教からの派生」であり、当然、講談や浪曲、
浪花節などの「話芸文化の源流」も、「浄土真宗の節談説教」であります。

今回開催される「大野組 仏教講習会 節談説教」は、「日本が誇る話芸文化
の源流」や「その精髄」に接していただける貴重な機会となりましょう。

この貴重な機会にぜひ、誓念寺さまへお参りさせていただきましょう。もち
ろん、どなたでも、お参りいただくことができます。

そして、誓念寺さまの高座を囲み、多くの人の心に安らぎを与えてきた「節
談説教」の世界を堪能し、心が弾む日本語の魅力を再発見してください。

私は、在所のお同行の方々と共に、お聴聞させていただきます。

                      文責 河久保道場 水上甚栄

Posted by 水上甚栄 at 2008年02月10日 14:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

東京ボーズコレクション
Excerpt: 東京ボーズコレクション tbのテストです。 ...
Weblog: 東京ボーズコレクション
Tracked: 2007-10-31 11:21

私訳 歎異抄
Excerpt: 私がまずこの本を手に取ったのは、五木寛之という作家と、仏教の内容に興味を持ったからです。全部は読んでませんが、15ページほど立ち読みしてのレビューになります。内容ですが、タイトルのとおり歎異抄について..
Weblog: 仏教の日
Tracked: 2008-02-11 01:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。