浄土真宗本願寺派福井教区仏教青年会のブログです。
随時新会員募集中!

「仏教青年会」とは?
若者が仏教を通して集い、共に成長する場!
西別院仏青はそんな集まりです。
学習とレクリエーションのセットみたいな感じで
やっていけたらいいなぁ〜と思います。
お寺の人もお寺じゃない人も、どうぞご参加ください!

2007年03月13日

案外関係あんだよね

こんばんは。にんにんです。

ここ数日、朝日新聞のCMの養老孟司さんネタでブログを書いています。

さて、今回は
「案外関係あんだよね」編です。

出演は、養老孟司さんと俳優の藤井美菜さん。二人でベンチに座り新聞を読み会話をしています。

藤井「先生、新聞に書いてあることって私にどう関係するんですか」
養老「関係しないことが多いかも知れないね。」
藤井「ああ。それでも読むことが大切ですか」
養老「いや、でもそれはね自分に関係ないと思っているだけで、実は世の中のことって案外関係あんだよね。それ、若いうちは案外気がつかない」



「世の中のことって案外関係あんだよね」

  
 

なにか響く言葉です。

養老孟司さんの本には「バカの壁」や「死の壁」というタイトルがついています。ちなみにオイラも両方とも読みました。養老さんの言っている壁とは「自分に関係ないと思っているだけ」の意味も含まれるように感じた。

ここ数年、なにか「みんなのおかげで…」という気持ちが感じられるようになってきた。

自分の関係ないと思っていたことが実はいろいろ関係があるような気がしてきた。

自分の記憶にあろうがなかろうが、今までのこと全てなければ今の自分はない。

 
 

あらためて、「つながり」を考えさせられました。


posted by にんにん at 17:39| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | つれづれの記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや〜、久しぶりにブログのぞいたら、にんにんからの書き込みが…
にんにんらしい書き込み読ませていただきましたよ(^-^)v
そうそう、『案外関係あんだよね』の中に出て来た「つながり」!!実は、今タタタが企画に携わっている大会は、この「つながり」を感じてもらうのが目的なんですよ。
大会のテーマは「en」なんですけどね、いろんなenにふれてもらう中で、実はいろんな人やものとつながって生活している事を感じてもらう大会なんですよ!
にんにんも、興味をもった人も大会に参加して下さいね!!(^O^)/
Posted by タタタ at 2007年03月14日 11:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。