浄土真宗本願寺派福井教区仏教青年会のブログです。
随時新会員募集中!

「仏教青年会」とは?
若者が仏教を通して集い、共に成長する場!
西別院仏青はそんな集まりです。
学習とレクリエーションのセットみたいな感じで
やっていけたらいいなぁ〜と思います。
お寺の人もお寺じゃない人も、どうぞご参加ください!

2012年02月20日

報恩講&忘年会

今年の報恩講は、いつもお世話になっている仏青担当の小寺賢治氏にご法話をいただきました。

幼い子どもたちも心静かにお聴聞しました。


そのあとは、芦原温泉に移動し、大忘年会!
温泉に入って食事の後は、そう!卓球大会ダッシュ(走り出すさま)スマーッシュ☆
ダブルス総当たりでやったのですが、これがなかなか面白い♪

そして、夜といえば・・・そう!人生ゲームひらめき
これがさらに盛り上がる。
人生設計は、本当に難しい(笑)





posted by クォ・デッラ@管理人 at 00:02| 福井 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
…………… ▼ お聴聞のお誘い ▼ ……………

浄土真宗本願寺派 福井教区 大野組主催 門信徒大会

 日時:3月17日(土曜日)午後1時30分〜4時
 場所:中津山 誓念寺 本堂
    住所 大野市錦町4番17号
    電話 0779-66-2943


-------------- プログラム --------------

・記念講演(2時〜3時頃)
  ご講師:中村富子さん(中村久子女史の次女)
  ご講題:母を語る

  ご講師の中村富子さんは、中村久子女史の次女として、
  大正17年(1924年)に横浜市でお生まれになり、
  今年で八十八歳を迎えられます。

  中村富子さんは、昭和17年(1942年)に学校生活を
  終えられてから、昭和25年(1950年)までの8年間
  両親と高山で生活をされます。

  この頃より、母の中村久子女史を背負って講演会に行き、
  さらには、母の執筆活動の手助けなどもされます。

  昭和43年(1968年)に母と死別された後、
  今日に至るまで、中村久子女史の足跡、思い出などを
  多くの方にお伝えしてくださっている方です。


・活動報告
  東日本大震災ボランティア活動報告

・体験報告
  :本願寺 門徒推進員 中央教修への参加報告

・アトラクション
  大野組仏教婦人会によるトーンチャイム演奏

------------------------------------------

参加費は無料です。
また、事前の申し込みなどは必要ありません。
どなたでも聴講、入場できます。

どうぞ、皆さん、
時間を割いて、聴講させていただきましょう。

Posted by 水上 甚栄 at 2012年03月08日 09:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。