浄土真宗本願寺派福井教区仏教青年会のブログです。
随時新会員募集中!

「仏教青年会」とは?
若者が仏教を通して集い、共に成長する場!
西別院仏青はそんな集まりです。
学習とレクリエーションのセットみたいな感じで
やっていけたらいいなぁ〜と思います。
お寺の人もお寺じゃない人も、どうぞご参加ください!

2008年12月02日

西別院仏教青年会『報恩講』(and忘年会)開催!

           2008(平成20)年度 
   西別院仏教青年会『報恩講』(and忘年会)開催!!


 西別院仏青のみなさま、こんにちは。アッという間に一年が終わろうとしています。終わりがあれば、始まりがあるように、みんなと一緒に『報恩講』(and忘年会)でもって一年を締めくくり、新たなる年を迎えようではありませんか!
 ということで、下記の通り予定しておりますので、お繰り合わせの上ご参加くださいませ。

                                記

1.日  時:2008年12月27日(土)13時30分受付〜28日(日)朝食解散
2.会  場:【報恩講】西別院お内仏間
        【忘年会】みらくる亭(福井市市波町38−2 0776-96-4141)
3.講  師:佐々木教幸氏(一乗組 最勝寺)
4.テ ― マ:「報恩講について」
5.持 ち 物:布袍・輪袈裟・念珠・お経本・式章・筆記用具
6.参 加 費:@忘年会(宿泊あり)の方
           1万円
        A忘年会(宿泊なし)の方
           6千円
        ※現在での予定です。
7.日  程:13時30分・・・受付開始
        14時00分・・・報恩講
                   お勤め『正信偈』(行譜)
                   御文章「御正忌章」
                   仏教青年会原則
        14時45分・・・仏教讃歌の練習
                   「みほとけにいだかれて」等
        15時00分・・・法話(佐々木教幸氏)
        15時40分・・・レクリエーション等
        16時30分・・・終了予定

        17時00分・・・忘年会会場へ移動(乗り合わせ)

   ※皆様のご参加をお待ちしております。


posted by えいちゅん at 11:20| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
早いものですね〜!
でも、皆さんと一緒に報恩講と忘年会で一年を締めくくります。そして始まりへ!
Posted by えいちゅん at 2008年12月02日 11:34
 昨晩、「きみょうむりょう講座」のみなさん、雪に見舞われ、また夜分お疲れの中、「聞法のつどい」にご参加ありがとうございました。
 仏壮が奉仕させていただいた休憩時のうどん・そば・ぜんざいの味はいかがでしたか? 仏壮連盟として初めての取組です。(昨年までは有志ご婦人方の奉仕)
 さて、「福井教区だよりNO.23」を教区カウンターで受領しました。中身の濃い「おたより」に驚き感服致しました。次回発行からメール配信いただきたく、宜しくお願いいたします。
 お礼にまぎれ、場違いな書き込みで失礼・失礼。 
  山田 清人 66歳
Posted by 山田 清人 at 2008年12月07日 15:12

歎異抄の勉強会のご案内

平成21年3月より10回にわたり、歎異抄の勉強会が、誠照寺(鯖江ご本山)さまにて開催されます。

歎異抄は、親鸞聖人のお弟子の唯円が書かれたものとされていますが、親鸞聖人の大切な不用意(構えていない)のお言葉がたくさん出てまいります。

この度、誠照寺さまでは、一昨年の「正信偈に学ぶ」、昨年の「阿弥陀経に学ぶ」に続き、平成23年(2011年)の親鸞聖人750回御遠忌法要に向けた勉強会「歎異抄に学ぶ」が開催されます。

僧俗一般を問わず、誰でも参加出来ますので、親鸞聖人の直接のお言葉を一緒に学ばせていただきましょう。

・ご 講 師:三嵜霊証(みさきれいしょう)師
      勝山市 本願寺派西宮寺住職

・場  所:本山誠照寺対面所

・会  費:5000円(全10回 ファイル、レジュメ代含む)
      単回参加の場合は1000円です

・テキスト:歎異抄(文庫判)420円(ご希望の方のみ)
      本願寺出版社 編  梯實圓和上 解説

・日  程: 3月20日(金曜日) 午後6時45分より
       4月20日(月曜日) 午後6時45分より
       5月21日(木曜日) 午後6時45分より
       6月20日(土曜日) 午後6時45分より
       7月20日(月曜日) 午後6時45分より
       8月20日(木曜日) 午後6時45分より
       9月20日(日曜日) 午後6時45分より
      10月27日(火曜日) 午後6時45分より
      11月20日(金曜日) 午後6時45分より
      12月20日(日曜日) 午後6時45分より

・内  訳:6時45分〜 勤行(嘆仏偈)、歎異抄拝読
      7時00分〜 講義(前講、15分休憩、後講)
      9時00分  終了

・申し込み:鯖江市本町3丁目 鯖江本山
      TEL(0778)51−0139
      FAX(0778)51−8485
Posted by 水上 甚栄 at 2009年01月02日 00:50
仏壮のかたのうどん・そば・ぜんざいとってもおいしかったです!!!
雪で寒い中、とっても体があたたまりました。
食べ過ぎてしまったくらいです。

仏壮の方々のエプロン姿がまた素敵でした!!
凛々しいエプロン姿で、すすめられるとついいただいてしまいました。
ごちそうさまでした。

来年も楽しみにしています。
Posted by p-chan at 2009年02月13日 14:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。