浄土真宗本願寺派福井教区仏教青年会のブログです。
随時新会員募集中!

「仏教青年会」とは?
若者が仏教を通して集い、共に成長する場!
西別院仏青はそんな集まりです。
学習とレクリエーションのセットみたいな感じで
やっていけたらいいなぁ〜と思います。
お寺の人もお寺じゃない人も、どうぞご参加ください!

2009年02月10日

西別院仏教青年会「そば打ち大会」

2008(平成20)年度 西別院仏教青年会「そば打ち大会」報告

 このたび、2009年1月24日(土)午前10時より、福井別院門徒会館1階の食堂にて、福井県伝統の“おろし蕎麦”を自分たちで作るべく、「そば打ち大会」が開催されました。ご講師には福井組長松寺
お同行、牧野久晴さんと牧野聳さんに勝山からお越しいただきました。
 最初はどうなるの?といった雰囲気でしたが・・・。そこからは以下の写真をご覧あれ!!

いよいよそば打ち開始。そば粉に水と山芋を入れてネルネル。

soba1.jpg soba2.jpg soba3.jpg 

けっこう簡単ジャンと思いつつ、うむ?硬い!

soba4.jpg soba5.jpg 

かなり硬くて汗だく状態になりました。肩がこる。若いもんが何を言うと言われそう・・・。
何とか捏ね終わったら、今度は延ばす延ばす。

soba6.jpg soba7.jpg soba9.jpg soba11.jpg こんどは切る切る。

soba10.jpg soba12.jpg soba13.jpg

じゃじゃ〜ん。

soba14.jpg おお〜!!できたできた!あとは茹でるのみ。

soba15.jpg だし汁の味見です。
soba16.jpg soba17.jpg

soba18.jpg かならずいるよね。つまみ食い。
soba19.jpg 美味しいぜ!

ついについに完成しました。

soba20.jpg これが福井県伝統の“おろしそば”です。

soba21.jpg 合掌 み仏と皆様の・・・・・・・いただきます。

いや美味しいのなんのって。1人で7枚はいけますね。最初はどうなるかと思いましたが、成せば成る。
こんなに美味しい“おろしそば”は中々ありませんよ。本当です。講師の先生方のご指導のおかげです。

最後は当然ながら、後片付け。みんなでやれば楽しいですね。1人じゃいや!
担当者も、後片付けだけは手伝わせていただきました。

soba22.jpg soba23.jpg 洗い物はまだありますよ〜。はいはい。

ということで、大成功に終わった「そば打ち大会」でした。まだまだ色々に企画しますので、
初めての方も気軽にお越し下さい。お待ちしています。


posted by えいちゅん at 18:49| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。